コウモリがやばい

また、自転車とは関係のないお話です。

我が家には何年も前からコウモリが棲みついていまして、かなり困っています。

コウモリが寝泊りしているのは、どうやらサイディングボードの内側。
換気口には何箇所かに糞が落ちています。
それが溜まるたびにホースの水で流したりしていますが、コウモリが子育てをするこの季節は、糞の量が一気に増えるのです。
それで嫌気が差していたところに、さらにゲンナリとさせられる出来事が発生。
猛暑日が続いたせいか、3日間も続けて死骸の始末をするはめになったのです。

ここまでくると、カミさんも、私も、もう我慢の限界。
何とかして対策をせねば…。

一番確実なのは、今いるコウモリを全て追い出した上で、家屋の隙間を全て塞ぐこと。
しかし、専門業者じゃないと無理ですし、それなりにお金がかかります。

自分達で簡単にできることは、これまでもやってきました。
スプレー式の忌避剤を撒いたり、出入り口と思しきところに磁石を置いたり…。
しかし、いずれも効果なし。

いよいよ専門業者に頼むしかないか…となりかけたのですが、ネット検索をしていて何やら良さそうな装置を見つけました。
アニマルリペラーという、LEDフラッシュ、超音波、威嚇音といった、動物が嫌がるものを駆使して寄せ付けないようにする装置。
レビューでは、それなりに効果がありそうです。
もう、藁にもすがる思いでポチっと。

IMG_6168_R.JPG

週末にでも設置して、もうひと足掻きしてみたいと思います。

コウモリは保護動物。
傷つけることができないので、寄せ付けないようにするしかありません。
このような装置で効果があるのであれば、本当にありがたいことです。
また追ってレポートしたいと思います。

Newアニマルリペラー(ハイグレード・タイプ)(RC-132)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

タグクラウド