サロモンのソフトフラスクを買ってみました・その2

昨日のエントリで、『こっちも買っちゃおうかな。。。』と迷っていたのですが、案の定、数秒後にポチっていました。

SALOMON SOFT FLASK 250ml/8OZ (右側)

IMG_4227_R.JPG

左の150mlと較べると、100mlの差ってこんなに大きいの?って感じですね。

250mlであれば、86mlのワンセコンドCCDがほぼ3本入りますね。
1本で済むときは150ml、2~3本のときは250mlと使い分けようと思います。

ところで、今回、2本買ってみて気づいたのですが、、、

IMG_4228_R.JPG

バルブ部分が違ってますね。
右が今回買った250mlのものなのですが、こっちの方が少し太く、固いです。
昨日のエントリで、『満タンに入れてしまうと、バルブを軽くつぶしただけで、中身が出てきやすくなります。』と書きましたが、右のタイプであればかなり安心な感じ。

ちょっと気になって調べてみました。

やっぱり、今回買ったのは改良されたタイプなんですね。
キャップには互換性があるので、新しい方のキャップを使いまわせば良さそう。

これから購入される方は、バルブ部分に注意した方が良いかもしれません。

  




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

タグクラウド