ハルヒルを前にしてチェーンが気になる…

いよいよ明日はハルヒルの受付日ですね~!
まだ実感が湧かないですけど。。。

私がロードバイクを始めたのは2012年夏。
ハルヒルコースには、これまで本番を含めて5回上りました。
(あらためて数えてみると、少ないですね。。。)

タイムを晒すと、こんな感じ。

20130413試走1h36m26s 
20130502試走1h29m12s-07m14s
20130519本番1h23m19s -03m53s
20140419試走1h21m17s-02m02s
20140501試走1h13m26s-07m51s

はい、遅いです。(^^;;
でも、上るたびに着々とタイムを縮めてきてます。たいした努力もしていないのに。

今年は夢の70分切り(^^;;も見えてきましたが、本番ではどうなることやら。。。
体と機材の調子を整えて本番に臨みたいですね!

実は今年5/1の試走では、ゴール手前500m付近で前輪がパンク!
幸いにもエアの抜け方が穏やかだったので、なんとかゴールできましたが…。(^^;;

タイヤ/チューブは新品に交換しましたが、なんとなく機材に不安が残る今日この頃。
先週末は、隅々まで磨きながらメンテンナンスしました。バーテープも交換しましたよ。

後からふと気になったのが、チェーン。

チェーンって、寿命はどのくらいなんでしょうね…?
ネットで調べてみると、3,000kmやら、5,000kmやら。いやいや、ちゃんとメンテしてれば10,000kmでも大丈夫やら…。
・・・全く参考になりませんね。

私のFORCIAは、前回のチェーン交換から2,200km走行してます。
メンテしたときにも異常は見つからなかったし、シフトも一発で決まるし、まだまだ大丈夫だろうと思っていたのですが、もしも本番でトラぶったら…と想像してみたら、急に心配になってしまいました。
考えてみれば、土地柄、上り坂が多いし、ペダリングも下手くそなので、チェーンには人一倍負荷がかかっているような気がするのです…。

まぁ、冷静になって考えれば、チェーンはいつかは必ず交換するものなので、チェーンチェッカーと一緒にポチっと。

チェーンチェッカーは、AmazonでBIKE HANDSのが650円。安いですね。
チェーンの寿命は走行距離では計れないので、必需品。もっと早く買っておけば良かった~。



で、到着。

IMG_3117.JPG

チェーンは今のと同じ105で。

チェーンチェッカーは、1.0%、0.75%の2つの伸びしろをチェックできる、よくあるタイプです。
スプロケが鉄の場合は1.0%が伸びの限界のようなので、そっちでチェックすればいいんですね。
明日の朝にでも、チェックしてみようっと。


さぁさぁ、明日はハルヒルの受付です。朝一番で行ってきます。
と2回も書いたのに、まだ実感が湧かないなぁ。。。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

タグクラウド